ニュース

NEWS

<<    1   2   [3]   4   5   >>   
2018年05月30日(水)

保育園児による稚アユの放流体験

平成30年5月29日(木)今回、保育園児の皆さんに稚アユの放流を体験していただきました。参加頂いた保育所は豊永保育所の園児16名の皆さんです。
放流場所は、大豊町南小川と吉野川の合流点で行いました。園児の皆さんは、緊張と感動の連続で、楽しい時間を過ごされたようです。
 

続きを読む...

2018/05/30 17:24 | 未分類

2018年05月30日(水)

平成30年度 あめごの放流

本年度は、5月30日から6月中旬にかけてあめごの放流予定。
5月30日は、本山地区の汗見川、行川川等へ(100㎏)放流を完了しました。
6月3日(日)は土佐地区(100㎏)、大川地区(100㎏)
  4日(月)は豊永地区(130㎏)
 23日(土)は大杉地区(100㎏)、穴内上流地区(105㎏)

2018/05/30 16:46 | 未分類

2018年05月30日(水)

早明浦ダム環境学習会の開催(おおとよ小学校)

○おおとよ小学校の3~4年生28名の生徒さんは穴内川河川敷(穴内駅近傍)での放流体験を実施しました。
・体験日時   平成30年5月29日(木)
 
 穴内川の簡易水質検査を行い、きれいな川であることを皆で確認し、楽しくあゆの放流体験を実施することが出来ました。

2018/05/30 16:14 | 未分類

2018年05月30日(水)

早明浦ダム環境学習会の開催(土佐町小学校)

早明浦ダム環境学習会は、嶺北地区の小学生を対象に吉野川の自然や川の恵みについて理解を深め、またアユの生態や水質について学ぶ環境学習会として、河川水の簡易水質検査体験、稚アユ放流体験を実施するものであります。
 この環境学習会を通じて、地域の小学生に対し、アユの生態や、水辺環境保全の重要性を伝えるとともに、早明浦ダムの機能や役割について地域の方々へのPRする場として実施するものです。
 
「実施日時及び参加小学校」
○土佐町小学校2年生22名の生徒さんは地蔵寺川の土佐町小中学校前で放流体験。
・体験日時   平成30年5月24日(木)
 

 
 地蔵寺川の簡易水質検査を行い、きれいな川であることを皆で確認し、楽しくあゆの放流体験を実施することが出来ました。
 

2018/05/30 15:58 | 未分類

2018年05月22日(火)

吉野川本流 あゆ解禁(6月1日)

稚鮎放流後の河川の状況は、適度の降雨もあり水量も安定、

あゆの生育状況はまずまずと言ったところではないでしょうか。

シーズン本番にはビックサイズを期待したい。

2018/05/22 12:04 | 未分類

<<    1   2   [3]   4   5   >>   

RSS

ページトップ

嶺北漁業協同組合

高知県長岡郡本山町本山530
(0887)76-2174
reihoku@yoshinogawa.or.jp